助成金申請に関する特設ページを公開(全国社労士連合会)

全国社会保険労務士会連合会は、社会保険労務士でない者による助成金制度の趣旨を無視したサービスを利用することのリスクを周知することで、事業主が不正受給の法違反を問われる等の事態を防止するとともに、社会保険労務士の業域保全を実現する活動を推進しています。

この活動の一環として、今月特設ホームページを公開いたしました。

このページは、助成金の内容を紹介するものではなく、社会保険労務士でない者による助成金の申請のリスクを事業主の皆様にお伝えするとともに、「助成金の申請は、社会保険労務士にお任せください」というメッセージを発信するものとなっています。

相談・業務依頼をお考えの事業主の皆様に向けて、社会保険労務士のWeb検索(全国47都道府県にある社労士会の会員リストを案内)も利用できるようになっています。

このトピックスでも、時折、助成金の情報をお伝えすることがありますが、実際に利用したいものがあった場合、最終的には、社会保険労務士に、助成金の趣旨や目的、具体的な内容、受給が可能か否かなどを相談し、自社にメリットがあれば申請を依頼するといった慎重な判断が必要といえそうです。

詳しくは、こちらをご覧ください。

<助成金の申請に関する特設ホームページを公開しました>
https://www.shakaihokenroumushi.jp/Portals/0/resources/joseikin/

2018-05-14T13:35:03+00:00