■人事労務News・福山市・尾道市・府中市・三原市・庄原市・笠岡市・井原市
外国人材受入れ拡大で説明会(経産省)

経済産業省は、平成30年7月12日、「製造業における外国人材受入れに向けた説明会」を開催しました。

この説明会は、「骨太の方針2018」で「新たな外国人材の受入れ」が明記されたことを踏まえ、外国人材受入れニーズのある製造業の各業種における具体的検討に資するべく、製造業の関係者に対して、新たな在留資格の創設に関する情報など、現時点で得ている最大限の情報提供を行うために行われました。

具体的には、製造業においても、IT投資等を通じた生産性向上や国内人材の確保の取組を行ってもなお、外国人材の受入れが必要と認められる業種であれば、業種別の受入れ方針等を策定した上で対象となり得ることなどの説明が行われました。

併せて、今後のスケジュールの見通しや相談窓口等について、情報共有が図られました。

 

 

2018-07-17T12:57:42+00:00