<人事労務> 日本年金機構からの注意喚起/福山の社労士コラム

日本年金機構から、「日本年金機構を騙り、日本年金機構のロゴを使用して「個人電子年金情報の更新」等の件名で、別のURLに誘導し、個人情報を入力させようとする不審なメールが報告されています」との案内がありました(令和元年(2019年)8月19日公表)。

 

そのメールは、日本年金機構が発信したものではなく、絶対に個人情報を入力しないようにと注意を呼びかけています。

 

また、不審なメールが届いた際は、URLをクリックせずに、お近くの年金事務所に連絡して欲しいとのことです。

 

個人をターゲットにしたものでしょうが、このようなメールから個人情報を入力させる手口があるということは知っておきたいところです。

 

 

2019-08-23T13:45:44+00:00